家を建てる時にお金がないとダメ?

家を建てるナビ プラン (14)
お金がないから家なんて建てられない、そう考えている人は多く、特に若い人は最初から諦めているかもしれません。

家を建てる時には、少しぐらいまとまった頭金を用意したい、とは誰もが思うことですが、もしかすると機会損失しているかもしれません。

普通に生活はできているが、お金に余裕がないため家を建てることは無理だと思っている人、少し見方を変えてみませんか?

スポンサーリンク
smile-homesレクタングル大

ローン返済は家賃で充当

お金がないと言いいながらも、賃貸のアパートやマンションに住み、普通の生活ができている人は、家を建てられる可能性があります。

毎月の家賃をローン返済に充当できれば、家を建てることができるのではないか、と考え方を変えて見ましょう。駐車場を借りている場合などは、よりその可能性が高くなります。

家賃は、いくら払っても残りませんが、家賃をローン返済に充当することができれば、資産獲得につながります。

頭金は0円でOK

家賃をローン返済に充当できても、頭金がない。

だから頭金が貯まるまで、もう少しアパート暮らしで頑張ろう。これもやはり機会損失につながります。

頭金なしでもローンを組める銀行はありますので家を建てると決めたら、銀行に相談しましょう。

安易な計画で住宅ローンを組むのは危険ですが、銀行と相談することで住宅ローンに関する情報や自身の返済能力、さらにはアイデアなども得られ、家を建てる可能性が見つかるかもしれないのです。

結論

お金がない、頭金がない、と言う人が普通に生活を楽しむことができている場合、そして家を建てたいと思った時は、家賃を無駄にしないで家を建てる可能性を検討して見てください。

結婚、出産などで引っ越しを考える時、家を建てるチャンスかもしれません。

スポンサーリンク
smile-homesレクタングル大

smile-homesレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする